アトピーで注意したいこと

清潔を心がけ、栄養バランスの良い食事を摂るようにすること。疲れないように十分睡眠を摂ったり、ストレスを上手に解消する方法を見つけること。このように、アトピーを悪化させないためのポイントはいろいろあります。また、スキンケアに力を入れるなど、注意したいこともあります。バリア機能が低いため、肌への刺激を受けやすいアトピー肌を守るためには、保湿に力を入れることも大切です。保湿剤はたくさん販売されていますが、その中でも、「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」をはじめ、「グリセリン」や「アミノ酸」、「セラミド」や「エラスチン」などの成分が含まれているものがオススメです。

また、シャンプーする時も気を付けたいことがあります。「合成界面活性剤」や「添加物」が含まれているものは、避けることをオススメします。そして、優しく丁寧に洗い、すすぎはしっかりと行ってください。背中や首にボディソープなどが残っていると、アトピーを悪化させてしまいます。また、シャンプー後はしっかりと髪の毛を乾かすようにしてください。

肌が乾燥すると、かゆみが強くなります。アトピーの方は、スキンケアがとても大切なのです。ただし、洗いすぎないように注意することも必要です。